2013年ホームゲーム刈谷大会

2月22、23日に開催されたV・プレミアリーグ刈谷大会では、様々なホームゲームイベントを実施いたしました。会場となった刈谷市体育館は、1000人を超えるジェイテクトSTINGSファンの皆さまで、チームカラーの白に染まりました。熱気に後押しされて、選手たちも100パーセントの力を発揮。おかげさまで初日の堺戦は、皆さまと勝利の喜びを分かち合うことができました。たくさんのご来場、誠にありがとうございました!! (監督からの動画メッセージ)

トークタイム
DJ吉村和人&小松孝則トークタイム

DJ吉村和人さんと昨季までジェイテクトSTINGSに在籍した小松高則さんによる軽妙なトークで、見どころなどをお伝えし、2日目の日曜日には同じく昨年まで在籍した小野孝宏さんも加わり懐かしい顔ぶれで試合前の会場が大いに盛り上がりました!

選手等身大パネル

体育館の入り口付近に、選手の等身大パネルを設置。訪れたファンの皆さまが、足を止めて記念撮影を楽しんでいました。

ジェイテクトSTINGSの公式イメージソング「Higher」を初披露

和太鼓チーム「 打歓人(だかんと)」の皆さまが、ジェイテクトSTINGSの公式イメージソング「Higher」を初披露。迫力満点の音色が体育館に響き渡りました!

和太鼓チーム「打歓人(だかんと)」のオープニング演奏

開場前の入り口付近では、和太鼓チーム「打歓人(だかんと)」がファンをお出迎え。長い行列から大きな拍手が沸き起こりました。

高橋みゆき様と選手による「お楽しみカラーボールの投げ込み」
チームマスコット命名式。その名は「スティンビー」
竹中良則刈谷市長&高橋みゆき様による始球式
監督からの動画メッセージ

TOP

MENU